【ソロキャンプ第6弾】大野城いこいの村でアラジンストーブとおでんとキャベツしゅうまいと【かんれきガールのトライ&エラー#22】

ストーブ

秋が深まり朝晩の風が冷たく感じる今日この頃、
アラジンのカセットコンロストーブを持ってソロキャンに行きました。

今回のキャンプ場は「大野城いこいの村」です。
福岡市から車で30分の距離にあって、施設が充実して管理も行き届いた素敵なキャンプ場でした。
夜も見回りをしていただいてすごく安心できました。
ソロキャンがちょっと怖い、と感じてらっしゃる方にも自信を持ってお勧めできます。

夕ご飯はおでんとキャベツ焼売。寒い夜にはあったかい料理がいいですよね。

恒例の映画会はストーブと膝掛けのおかげで寒くありませんでした。
見終わった後、「丁寧に生きていこう」としみじみ感じるいい映画でした。

夜中は冷え込むかも、と電気毛布を持って行ったのですが
最初の30分ほどでポカポカになり、後は寝袋だけで充分過ごせました。

本格的な冬になったらまた一段とパワフルな冬装備が必要になるのでしょうね。

はじめての冬ソロキャンがもうすぐそこまで来ています。
寒さを防ぐいいアイデアがあったら是非教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました