8【キャンプの沼びと 激アツ道具 #8 コーヒードリッパー】今回のギアは、キャンプの朝に必須のギア「コーヒードリッパー」ギアが違えば、味も香りも違う⁈至福の一杯にはどのギアを選ぶ??

コーヒー

■つづきを見たい方は『ファミリー劇場CLUB』で!キャンプ道具プレゼントも★
→  http://www.fami-geki.com/numabito/?utm_source=youtube&utm_medium=setsumei&utm_campaign=numabito8

■各話のご紹介(YouTubeにて)
  #1 ナタ・手斧【まるごと無料配信中】→ https://youtu.be/AztnieIg670
 #2 ライター・着火具 → https://youtu.be/Rn7lGu_BaFY
 #3 焚き火台 → https://youtu.be/ez5RaW2fWu4
 #4 チェア → https://youtu.be/a4JKUlN-zAE
 #5 LEDランタン → https://youtu.be/L0CYZWtnkeY
 #6 携帯カイロ → https://youtu.be/hpdloy-RNqo
 #7 シングルバーナー → https://youtu.be/Jp2gkoH6TCQ
 #8 コーヒードリッパー → https://youtu.be/WCLhMo3U-t4
 #9 調理用ナイフ → https://youtu.be/4ljI-qdBwUw

■第8話あらすじ
#8 コーヒードリッパー

キャンプの沼に住む3人が様々なギアの使い心地を本音で辛口レビュー!!今回ご紹介するギアは、爽やかなキャンプの朝に必須のギア、「コーヒードリッパー」です。

それぞれ愛用のミルでコーヒー豆を挽くところからスタート。
多様なコーヒードリッパー5点に興味津々の3人。
使い心地だけでなく、味にも違いが出ることに驚く一同!
たかがドリッパー、されどドリッパー。くつろぎのキャンプのひとときに差が出るアイテム。
最後は「自分で買うなら」と個人の好みと考えに従って本気でチョイス。
自前のカップでコーヒーを堪能した3人が選んだギアはどれ?

【出演】
阿諏訪泰義(うしろシティ)
キャンプ芸人・料理芸人。 お笑いコンビ「うしろシティ」2009年結成。数々のお笑い賞レースで決勝進出。アウトドア歴は17年、芸能界屈指のキャンパーにして、元料理人。YouTubeチャンネル「野あすわ」でもキャンプ動画配信中。

猪俣慎吾
アウトドア写真家。 広告・料理・アウトドア分野を中心に写真家として活動する傍ら、キャンプコーディネーターも務める。キャンプ歴は2005年からで、現在は息子と2人で行く父子キャンプにハマり中。星空案内人®。

山口健壱
キャンプイラストレーター。キャンプブロガー。 キャンプ情報発信メディア「ハイパーキャンプクリエイターズ」運営。全国47都道府県のキャンプ旅で約250ヶ所のキャンプ場でキャンプ経験有り。 元キャンプ場スタッフ。

■第8話 道具(ギア)紹介
・コーヒーバネット cute   
 メーカー:UNIFLAME 
 価格:実勢価格 1,691円(税込)

・Tetra Drip 01S    
 メーカー:MUNIEQ 
 価格:2,800円(税込)

・コーヒードリッパー ケイブ リバーシブル   
 メーカー:RIVERS 
 価格:1,100円(税込)
 ※別売:ドリッパーホルダーとセットで1,760円(税込)

・GSI ウルトラライトジャバドリップ   
 メーカー:GSI 
 価格:1,980円(税込)

・O.D.コンパクトドリッパー4   
 メーカー:mont-bell 
 価格:1,887円(税込)

■キャンプの沼びと 激アツ道具とは?
うしろシティ阿諏訪泰義ほか、キャンプの沼に住む3人が様々なキャンプ道具の使い心地を本音で辛口レビュー!使い心地、いいところ、足りないところ…言いたい放題。 様々なキャンプ道具を本音で辛口レビュー!アウトドア歴17年 芸能界屈指のキャンパーうしろシティの阿諏訪泰義、キャンプコーディネーターも務める写真家 猪俣慎吾、そしてキャンプで47都道府県を回ったイラストレーター ヤマケンこと山口健壱というキャンプ愛に溢れた3人が激アツ道具(ギア)を実際使ってレビューします! 最後は「自分で買うなら」という視点で、個人の好みと考えに従って本気でチョイス!果たして3人が選ぶ激アツギアはどれだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました